新潟加島屋

新潟の地で創業150年以上にわたり 鮭・いくら。鱈の子を加工・販売しています。

営業時間 :
9:30~19:00(日・祝除く)
ご相談お電話は
0120-00-5050
お問い合わせは コチラ
電話受付時間 :
9:00~19:00(日・祝除く)

お料理アイデア集 加島屋の味覚を工夫して一味違う美味しさを・・・。

Vol.4

さけ茶漬の菜の花寿司

作り方:
溶きたまごに砂糖と塩で下味をつけ、炒りたまごを作ります。菜の花は茹でて刻んでおきます。
菜の花と切りごまを混ぜ合わせた寿司飯の上に「さけ茶漬」と「炒りたまご」を彩りよくのせ、菜の花を飾ります。
材料:
さけ茶漬、寿司飯、たまご、菜の花、切りごま、砂糖、塩

たらこ茶漬の麻婆豆腐

作り方:
豆腐は角切り、にらはザク切りにし、しょうがとにんにくはみじん切りにしておきます。フライパンにサラダ油を熱し、しょうがとにんにくを軽く炒め、合わせ調味料を加え煮立たせます。豆腐とたらこ茶漬を加えて2分間ほど煮てから、にらを加え軽く煮ます。最後に水溶き片栗粉でとろみをつけます。
材料:
たらこ茶漬(50g)、木綿豆腐(1丁)、にら(1/2把)、しょうが、にんにく、片栗粉(大さじ1/2)、サラダ油               合わせ調味料:味噌(小さじ2)、醤油(小さじ2)、酒(小さじ2)、砂糖(小さじ1)、豆板醤(小さじ1)、水(1/2カップ)

薫製紅鮭水煮のハンバーグ

作り方:
薫製紅鮭水煮にみじん切りにした玉ねぎ、パン粉、卵、塩、コショウを混ぜ合わせ、4等分に分け成形します。フライパンにサラダ油を熱しハンバーグを焼き、仕上げに少量の醤油、酒を加え照り焼きにします。
材料:
薫製紅鮭水煮缶詰(大缶1)、玉ねぎ(1/2個)、卵(1個)、パン粉(40g)、塩、コショウ、醤油、酒、サラダ油

鮭のトマト煮とごぼうのワイン煮

作り方:
ごぼうは5cm幅に切ったものを半分に割り、水にさらしておきます。ごぼうをバターで炒めてから赤ワインを加えてフタをし、ごぼうが柔らかくなるまで蒸し煮にします。最後に鮭のトマト煮を加えて混ぜ合わせ温めます。
材料:
鮭のトマト煮、ごぼう(1本)、赤ワイン(1/2カップ)、バター

鮭粕漬の塩やきそば

作り方:
刻んだ野菜をサラダ油で軽く炒め、薄切りにした鮭の粕漬、やきそばの順にのせ、酒を加えフタをして蒸し焼きにします。火が通ったら塩・コショウで味を調えながら混ぜ合わせます。
材料:
サーモントラウト粕漬又は鮭の粕漬、やきそば、野菜(キャベツ、にんじん、もやし、ピーマンなど)、酒、塩、コショウ、サラダ油

スモーク紅鮭の米粉マフィン

作り方:
(1) 室温に戻したバターと砂糖をボールに入れ、クリーム状になるまで混ぜ合わせます。
(2) 溶き卵を3~4回に分けて混ぜ合わせ、振るっておいた米粉、ベーキングパウダーの半量を加え、ゴムべらでざっくり混ぜます。
(3) (2)に半量の牛乳を加え混ぜ合わせてから、残りの粉、牛乳の順に加えて生地を作ります。
(4)マフィン型に生地を半量入れ、スモーク紅鮭、クリームチーズを適量加えて、のこりの生地を乗せます。
(5)飾りにスモーク紅鮭とチーズをのせ、黒コショウを振りかけ、180度のオーブンで30分間焼きます。(他のスモーク製品でもお試しください、米粉の代わりに薄力粉でも美味しく作れます)
材料:
スモーク紅鮭、クリームチーズ、米粉(150g)、ベーキングパウダー(小さじ1)、牛乳(100cc)、バター(50g)、卵(1個)、砂糖(10g)、黒コショウ