新潟加島屋

新潟の地で創業150年以上にわたり 鮭・いくら。鱈の子を加工・販売しています。

営業時間 :
9:30~19:00(日・祝除く)
ご相談お電話は
0120-00-5050
お問い合わせは コチラ
電話受付時間 :
9:00~19:00(日・祝除く)

返品について

商品の返品について。

◎商品の性質上、恐れ入りますがお客様のご都合による商品の返品や交換はお受けできません。ご了承ください。

商品の破損や、品質に関してはご連絡をお願いします。

◎加島屋の製品は、合成保存料や化学調味料等をできるだけ使用せず、素材の持つおいしさをそのまま活かせる製品づくりを心がけています。

商品の品質管理及び取り扱いには充分注意しておりますが、破損・汁もれ等の不備がございました場合は、すぐに新しい商品をご用意させていただきますので、恐れ入りますが弊社までご連絡願います。

TEL:0120-00-5050(通話無料)午前9:00~午後7:00(日曜・祝日を除く)FAX:0120-00-7070

〒951-8612 新潟市中央区東堀前通8番町1367
定休日:日曜日(7月下旬~8月中旬と12月は日曜日も営業)

要冷蔵商品の保存について

加島屋の要冷蔵商品は長期間の保存性がありませんので、お手元に届き次第 冷蔵庫(5℃以下)で保存し、賞味期限内にお召し上がりください。すぐにお召し上がりにならない場合は、冷凍(-18℃以下)の保存が可能です。

冷凍保存する場合は、お手元に届きましたらすぐに冷凍庫(-18℃以下)で保存してください。(長期間の冷凍保存は風味を損ないますのでお避けください)

瓶詰めやパッケージ品はそのまま冷凍できますが、解凍後はできるだけお早 めにお召し上がりいただきたいので、容量の多い商品は密封容器などに小分けにして保存されることをおすすめします。

尚、汁物のビン詰めは、そのまま冷凍すると冷凍膨張によりフタが持ち上がり汁もれする場合もありますので、冷凍する場合は容量を減らし、フタを上にして冷凍してください。

個々にパッケージされていない製品につきましては密封容器または食品用ラップに包み保存してください。

解凍は冷蔵庫内で自然解凍して、できるだけお早めにお召し上がりください。 また、再冷凍は風味が損なわれますのでお避けください。

※ 下記の商品は冷凍保存ができません。(冷凍保存すると食感が損なわれます)

・帆立照焼醍醐味 ・きのこ五色漬 ・丹波黒豆の甘煮 ・梅干漬 ・なめ茸 ・野菜味噌漬